トップページ> 消防組合について > 訓練等 > 土砂災害救助訓練
各課のお問い合わせ
採用試験
救急病院
住宅用火災警報器の維持・管理
申請書ダウンロード
キッズページ
新型コロナウイルス感染症に係る必要な感染防止策対応状況の公表について
消防組合について
統計・情報公開
宇部・山陽小野田消防組合例規集

土砂災害救助訓練

 土砂災害現場での活動は、基本的に人力掘削となり、活動時間は膨大な土砂や瓦礫により長時間になることが多々あります。
 要救助者を早期に発見し救出するため、土砂災害時の効果的な救助手法の確認を行い、消防隊員の技術維持及び育成を図ることを目的として、宇部市内の朝日産業株式会社様の御協力をいただき、土場を利用した土砂災害救助訓練を実施しました。

日時

 令和4年7月5日(火曜日)13時00分から16時30分まで(1係実施)
 令和4年7月6日(水曜日)13時00分から15時00分まで(2係実施)
 令和4年7月7日(木曜日)13時00分から16時30分まで(1係実施)
 令和4年7月8日(金曜日) 9時30分から12時00分まで(2係実施)

場所

 山口県宇部市大字沖宇部
 「朝日産業株式会社 土場」

訓練内容

  1. 土圧の確認
  2. 斜面の救助
  3. 平面の救助

土砂災害救助訓練の様子

IMG_2731.jpg

訓練準備

DSCF1238.jpg

土圧の確認

DSCF1247.jpg

斜面の救助

DSCF1252.jpg

平面の救助

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防組合 宇部中央消防署

所在地:〒755-0027 山口県宇部市港町二丁目3番30号

電話番号:0836-21-6115