宇部・山陽小野田消防組合

宇部・山陽小野田消防組合

トップページ> お知らせ > 訪問調査の実施(住宅用火災警報器設置状況調査)について 
採用試験
救急病院
住宅用火災警報器の維持・管理
申請書ダウンロード
消防局について
宇部・山陽小野田消防組合例規集

訪問調査の実施(住宅用火災警報器設置状況調査)について 

 9月から12月にかけて管内の設置状況調査のため、宇部市及び山陽小野田市内の一部の世帯を、消防職員が直接訪問して調査する予定です。

 訪問調査時において、設置しなければならない場所に住宅用火災警報器が設置されている住宅には「設置済シール」を配布します。

 なお、訪問調査時に住宅用火災警報器が全部又は一部に設置されていない世帯については、改めてフォローアップ調査を行います。

settizumi.png

住宅用火災警報器の設置及び維持管理

 住宅用火災警報器は、就寝中の火災による逃げ遅れを防ぐため宇部・山陽小野田消防組合火災予防条例で「寝室に煙式の住宅用火災警報器を設置」することが義務付けられて、今年で10年が経過しました。住宅用火災警報器を設置されていない方は、早期に設置してください。すでに設置されている住宅については、1年に2回住宅用火災警報器の作動確認を行いましょう。

syota2_l.jpg

住宅用火災警報器については、下記リンクをご覧ください。

住宅用火災警報器について

住宅用火災警報器の維持管理については、下記リンクをご覧ください。

住宅用火災警報器の維持管理について

悪質な訪問販売に注意してください

 消防職員が住宅用火災警報器や消火器等の販売、斡旋を行うことは絶対にありませんので、不審に思われた場合は身分証を必ず確認してください。

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防局 予防課予防係

所在地:〒755-0027 山口県宇部市港町二丁目3番30号

電話番号:0836-21-7599