宇部・山陽小野田消防組合

宇部・山陽小野田消防組合

トップページ> お知らせ > 住宅用火災警報器の設置について
採用試験
救急病院
住宅用火災警報器の維持・管理
申請書ダウンロード
消防局について
宇部・山陽小野田消防組合例規集

住宅用火災警報器の設置について

 住宅用火災警報器は、就寝中の火災による逃げ遅れを防ぐため宇部・山陽小野田消防組合火災予防条例で「寝室及び階段(寝室が2階以上の階にあるとき)に煙式の住宅用火災警報器を設置」することが義務付けられていますので、住宅用火災警報器を設置されていない方は、早期に設置してください。
 なお、台所は義務設置ではなく、設置を推奨する場所となっていますが、台所に住宅用火災警報器を設置する場合は、誤報を防ぐため、熱式のものを推奨します。

住宅用火災警報器について

住宅用火災警報器の維持・管理

古い住宅用火災警報器の取り換えについて

住宅用火災警報器設置率(令和3年6月1日時点)

全国            83.1%

山口県           78%

宇部・山陽小野田消防局   58%

普及啓発活動

訪問調査の実施(住宅用火災警報器設置状況調査)について

よくある質問

住宅用火災警報器はどこに設置するのですか?共同住宅にも設置するのですか?

リンク

住宅用火災警報器Q&A(総務省消防庁ホームページ)(別ウインドウが開きます)

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防局 予防課予防係

所在地:〒755-0027 山口県宇部市港町二丁目3番30号

電話番号:0836-21-7599