宇部・山陽小野田消防組合

宇部・山陽小野田消防組合

トップページ> 火災予防 > 火災が多発しています
救急病院
申請書ダウンロード
消防局について
宇部・山陽小野田消防組合例規集

火災が多発しています

 8月に入り本日(21日現在)までに、その他の火災9件、建物火災8件、車両火災1件、合計18件の火災が発生しています。

 その他の火災9件のうち、8件の火災がたき火によるもので、風にあおられ周りに燃え移り、燃え広がったものです。

 火の取り扱いには十分注意しましょう。

たき火

野焼き(たき火)による火災を防ぐためのポイント

 風の強い日(乾燥注意報や強風注意報発令中等)は、燃え広がる速度が速くなるので、極力、野焼き(たき火)を実施しないこと。やむをえず実施する場合は、以下の点に注意してください。

  • 事前に最寄りの消防署に連絡をすること。
  • 決して一人では行わず、複数人で実施すること。
  • 高齢者のみでの実施は、非常に危険なので行わないようにすること。
  • 水バケツ・水道ホースなどの消火用具を事前に準備すること。

 いったん火災が発生してしまうと、火の回りが予想以上に早く、煙に巻かれてしまうことがあります。万が一火災が発生した場合は、無理して消そうとせず、安全な場所に避難するとともに、速やかに消防署に通報してください。

消火した後は すぐに離れないで 今一度 残火確認しましょう

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防局 予防課予防係

所在地:〒755-0027 山口県宇部市港町二丁目3番30号

電話番号:0836-21-7599