宇部・山陽小野田消防組合

宇部・山陽小野田消防組合

トップページ> 消防団 > 行事・訓練等 > 消防団による中継送水訓練を実施
救急病院
申請書ダウンロード
消防局について
宇部・山陽小野田消防組合例規集

消防団による中継送水訓練を実施

消火栓や防火水槽などの水利から離れている火災現場を想定し、中継送水訓練を実施しました。

訓練実施日

平成30年2月18日(日曜日)9時00分から11時00分まで

訓練場所

山口県山陽小野田市高栄一丁目6番1号 小野田消防署地内

訓練実施者

山陽小野田市消防団第2方面隊及び団本部 49人

第2方面隊とは、市内中央区域を管轄する津布田分団、厚陽分団、高泊分団、高千帆分団、有帆分団で構成しています。

訓練内容

  • 各分団との連携訓練
  • デジタル無線を使用した情報収集訓練
  • 機関操作の習熟及びホース中継要領の確認
  • 現場指揮要領の確認

訓練の様子

【写真】消防団員が集合している様子

【写真】現場指揮本部の様子【写真】訓練の様子【写真】訓練の様子2

【写真】訓練の様子3【写真】訓練で放水をしている様子【写真】閉会式の様子

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防組合 小野田消防署

所在地:〒756-0815 山口県山陽小野田市高栄一丁目6番1号

電話番号:0836-83-2037