宇部・山陽小野田消防組合

宇部・山陽小野田消防組合

トップページ> 救急 > 救急 > 救急車の適正利用
救急病院
申請書ダウンロード
消防局について
宇部・山陽小野田消防組合例規集

救急車の適正利用

救急車は適切に利用しましょう

 宇部・山陽小野田消防局では、全国的な課題となっている「救急車の適正利用」を呼びかけています。タクシー代わりに救急車が利用され、同じ地域で出動が重なってしまうと、現場に到着するまで時間がかかってしまい、一刻を争うとき、救える命が救えません。

 救急車は、災害や屋外の事故に伴う傷病者を病院へ搬送する場合や、屋内事故による傷病者及び悪化するおそれのある急病人で、迅速に搬送する適切な手段がない場合が対象であると法令で定められていますので、適切に利用しましょう。

 尊い命を救うために、市民の皆様の御理解と御協力をお願いします。

 病院の問合わせは消防指令センター(電話:0836-21-2866) へお願いします。

 緊急回線「119」番(携帯電話を含む)での問合わせは、他の緊急要請に支障をきたしますので、御遠慮ください。

関連リンク

お問い合わせ

組織名称:宇部・山陽小野田消防局 警防課救急救助係

所在地:〒755-0027 山口県宇部市港町二丁目3番30号

電話番号:0836-21-6113